Japanese | English | Chinese | Korean | français | Spanish | Russian

「福島音楽解放区」
出演者募集

8月15日の【フェスティバルFUKUSHIMA! 】の前半、午前11時から午後2時までの3時間ほど、メイン会場のひとつ「四季の里」は"音楽解放区"になります。この間は会場中の至る所で多数の音楽家、詩人、パフォーマー達が有名・無名を問わず、同時多発的に様々な表現を行います。観客は会場内を自由に歩きながら、まるで美術の展示でも見て歩くように表現を「発見」します。

ということで、「福島音楽解放区」の出演者を募集します。

音楽、ダンス、詩の朗読、パフォーマンス、美術から紙芝居や手品に至るまで、どのような表現でも出演可能です。個人でもグループでもかまいません。3時間ずっとやる必要はなく、3時間の中で時間を自由につかって、気が向いたときに演奏をする、パフォーマンスをするような方法でかまいません。ただしこの「福島音楽解放区」ではステージなどの演奏場所、および楽器などの機材や電源は用意されません。「四季の里」の空間を自由に使い、他のパフォーマーや観客に迷惑をかけない形での表現をお願いします。応募はアコースティックでの表現に限ります。アンプや発電機などは一切使用しないでください。基本的に電気に頼らない表現で、またドラムセットなど音量の大きな楽器の場合は、他の出演者のための音の隙間を確保するために、時間を限っての演奏をお願いすることになりますので、あらかじめご了承ください。

本番当日の15日の午前10時から「四季の里」に於いて説明会を行います。参加はこの説明会に出席できることを条件とします。

応募者多数の場合は抽選になります。また、時間は募集開始時点での予定ですので、多少の変更の可能性があります。なお、出演料はありません。


【募集要項】
お申し込みは終了しました

または、
 ・出演者の名前
 ・代表者の氏名(フリガナ)
 ・代表者の連絡先(メールアドレスと電話番号)
 ・出演者の居住地域
 ・内容(例:コーラスグループ、ジャグリング、ギター弾き語り、詩の朗読...等々。
 音楽演奏であれば楽器名/楽器編成)
 ・音量の度合い(例:弱音、ドラムセットなので大きい、手品なので音は無し...等々)
 ・希望演奏時間(例:30分程度、3時間、5分を数回...等々)
 ・応募にあたってのアピール(ご自由にお書きください)

を明記のうえ、ファクスにてご応募下さい。

■送信先:
024-528-1218 ふくしまNPOネットワークセンター気付
プロジェクトFUKUSHIMA! 福島事務局「福島音楽解放区」係

■〆切りは8月13日(土)です。