• HOME
  • EVENT
  • スクールFUKUSHIMA!2018 「祭りの再生〜 第7回 わらじ祭りの再生・
スクールFUKUSHIMA!2018 「祭りの再生〜 第7回 わらじ祭りの再生・新しい伝統 〜」

スクールFUKUSHIMA!2018 「祭りの再生〜 第7回 わらじ祭りの再生・新しい伝統 〜」

2019.3.17 sun
UPDATE:2019.03.13

今年50周年をむかえるわらじまつりの改革に向けて、「祭りの再生」と題して始まった本年度のスクールFUKUSHIMA!のシリーズも7回目。いよいよ最終回となる今回は、新しくなるわらじまつりの総合プロデュースを担う大友良英さんと、共同プロデュースを担当する私・山岸の2人で講師を務めます。


あたらしい祭りが作り上げられていくその過程を、じっくり共有しながら進めていくことが必要ではないか、という思いでこのシリーズを開催してきました。最終回では、「わらじまつりの再生・新しい伝統」と題して、第1回から前回(第6回)までの話を踏まえた上で、新しい祭りをみなさんと作り上げるために、どんなことを考えてきたか、そして、どんな動きをしてきているか、現時点での最新の情報を交えながら、なるべく具体的にイメージを持っていただけるよう、時にはフライング情報も交えながら(?)語り尽くしたいと思います。


4月以降にはより具体的な演奏や踊りの練習に入っていきます。祭りの方針や、核になる考え方についてまとまって話せる機会はしばらく少なくなるかもしれませんので、少しでも多くの方と、このプロセスを共有しながら進められたらと思います。ぜひぜひふるってご参加ください!


山岸清之進(プロジェクトFUKUSHIMA!代表/ディレクター・第50回 福島わらじまつり 共同プロデュース)



日時:3月17日(日)14:30より
会場:男女共同参画センター「ウィズ・もとまち」4F大会議室(福島県福島市本町2-6)
講師:大友良英(音楽家)、山岸清之進 (プロジェクトFUKUSHIMA!代表)
お申込み:メール(profukushima@gmail.com)またはファックス(024-573-8386)
ご氏名と連絡先の記載をお願いいたします。
お申込人数の制限はありませんが、参加される方みなさまのご氏名もお願いいたします。
お問合せ:電話(024-573-8385)またはメール(profukushima@gmail.com)
応募締め切り:3月16日(土)
当日の受付は、満席の場合お断りすることがありますので、ご希望の方は予めお申込みください。
お席にはまだ余裕がありますが、早めのお申込みをお勧めいたします。


スクールFUKUSHIMA! 2018 概要