Lang : 日本語 | English

フェスティバルFUKUSHIMA! 世界同時多発イベント

いわき じゃんがらアクション

2012.08.13 Mon08.15 Wed
(前後の稽古や諸々の関連行事もアクションとして含む)
福島県

福島県いわき市を中心に数百年前から伝わる、日本でも非常に特化した独特な所作をもつ「じゃんがら念仏踊り」。その伝統芸能に「ASA-CHANG」という打楽器奏者のキャリアや肩書きを棄て、ひとりの青年会員としてじゃんがら団体のひとつである上高久青年会に所属し、地元のしきたりに則して市民と同等の目線で活動を展開する。「じゃんがら」の北限は奇しくも福島第一原子力発電所が立地する大熊町という恨めしい偶然もふくめ、津波でまだ帰らぬ行方不明の方々の安否を祈る気持ちも込めて、今年も昨年同様「じゃんがら念仏踊り」を旧盆の3日間に渡り奉納する。

特設サイト:http://pj-fukushima-iwaki.tumblr.com


じゃんがら念仏踊り(じゃんがらねんぶつおどり)は、福島県いわき市に伝わる郷土芸能で、鉦、太鼓を打ち鳴らしながら新盆を迎えた家などを供養して回る踊念仏の一種である。現在いわき市内には約100の団体があり、市内では単に「じゃんがら」と呼ばれ親しまれている。主に毎年8月13日から15日までの3日間行われ、いわきの夏の風物詩として知られる。いわき市の無形民俗文化財に指定されている。

【注意事項】
じゃんがら念仏踊りは新盆を迎えたお宅を供養して回る伝統行事であり、いわゆる観覧を目的として開催されるエンターテインメントではありません。見学の際にはそれぞれのお宅や近所の迷惑にならないようご注意ください。


〈ASA-CHANG プロフィール〉
福島県いわき市平出身。東京スカパラダイスオーケストラの創始者で、スカパラ脱退後はドラマー&パーカッショニストとしてCHARA、UA、MISIA、小泉今日子、ハナレグミ、小島麻由美、Salyu×Salyu、坂本龍一、元ちとせ、その他多数の有名アーティストのレコーディング、ライブに参加。自身のユニット「ASA-CHANG&巡礼」では海外でも非常に高い評価を得ている。「ASA-CHANG&ブルーハッツ」ではそうそうたるミュージシャンをメンバーに迎え大型フェスにも出演。まさに第一線で活躍しているプロの打楽器奏者として確固たる地位を築いている。

場所:

いわき市内

問い合わせ:

主催:プロジェクトFUKUSHIMA! IWAKI!!
<主宰:ASA-CHANG(本名:朝倉弘一)上高久青年会所属>