Lang : 日本語 | English

フェスティバルFUKUSHIMA! 世界同時多発イベント

SHIMOKITA VOICE 2012(第2日め)シンポジウム

2012.08.26 Sun
開場12:00/スタート12:30
東京都

下北沢の再開発について文化を通して考える場として、2007年にスタートし、昨年まで5年連続で行われてきたシモキタ夏のイベント。スタートは道路計画地内にある劇場「ザ・スズナリ」と地元商業者による運動体「下北沢商業者協議会」での共催、2008年以降は「下北沢商業者協議会」が中心となり「Save the 下北沢」「まもれシモキタ!行政訴訟の会」が共催し「実行委員会」方式により開催。毎回多彩なゲストによるトークと音楽ライブにより、シモキタの生活・文化とシモキタが直面している道路・再開発問題をアピールしてきました。
http://www.shimokita-voice.net/

出演者:

保坂展人(世田谷区長)、下北沢の商店主・在住者(約10名)、演劇関係者(2名を予定)/コーディネーター:小熊英二(慶応大学教授・社会学者)/進行:大木雄高(シモキタヴォイス実行委員長/「LADY JANE」オーナー)

料金:

資料代500円/予約不要

場所:

北沢タウンホール(世田谷区)
【住所 / Address of venue】世田谷区北沢2-8-18 北沢区民会館2F
【TEL】03 - 5478 - 8006
【Website】http://kitazawatownhall.jp/

問い合わせ:

SHIMOKITA VOICE 2012実行委員会
http://www.shimokita-voice.net/