• HOME
  • Flags Across Borders 旗は国境を越えて

昨年のフェス会場「四季の里」に敷かれた約6000m2の「福島大風呂敷」が、今年は無数の旗に生まれ変わり、「世界同時多発フェスティバル」の期間中(そしてその後も!)、わたしたちの手から手へと渡ってゆきます。
その行方をみんなで見守ってみませんか?
Flags Across BordersプロジェクトFUKUSHIMA!公式アプリで投稿頂いたみんなの旗の写真です。


「フェスティバルFUKUSHIMA! 2012」には、各イベントに参加する他にもう一つの楽しみがあります。このアプリを使って、イベント会場などで見かけた今年のフェスの象徴である様々な 「旗」の写真を撮影し、コメントや位置情報などとともに投稿することにより、旗が日本国内のみならず世界各地に広がっていく様子がプロジェクトFUKUSHIMA! の公式ウェブサイト内で地図に展開されて表示されます。その様子はこのアプリからも見ることができますし、最新の旗の位値はアニメーションとしてアプリのトップメニューに表示されます。その他、このアプリにはその写真投稿のサポート機能も搭載され、「フェスティバルFUKUSHIMA! 2012」のイベント情報や、2011年プロジェクトFUKUSHIMA! の活動内容がわかる「レポートプロジェクトFUKUSHIMA!」などを見ることもできます。