• HOME
  • INFORMATION
  • Image.Fukushima vol.9 <映画と紡ぐ、春の七夜> IN 東京

Image.Fukushima vol.9 <映画と紡ぐ、春の七夜> IN 東京│オーディトリウム渋谷

UPDATE:2013.02.27

0227photo.jpg
 

Image.Fukushimaは「福島」について、「福島以後」の未来についての「知見」を交換し、「イメージ」を分かち合う、そのような場を作るための映画上映&トークプロジェクトです。震災の後、おもに福島・東京・金沢の三都市で映画好きが集まって運営してきました。

今回は東京のオーディトリウム渋谷を会場に「紡ぐ」をテーマに開催いたします。

震災と原発事故によって綻びや分断がもたらされましたが、それを乗り越えようとするさまざまな実験や運動が芽吹き、あたらしい関係もまた紡がれようとしています。

七日間、それぞれの分野で「紡ぐ」活動に関わってきた方々をトークゲストとして招き、いま必見の映画上映と併せて、お話しを伺います。みなさまのご参加をお待ちします。

開催日時:2013年3月2日(土)〜8日(金)
会場:オーディトリウム渋谷
主催:Image.Fukushima実行委員会
共催:オーディトリウム渋谷/東風/シネモンド
協力:プロジェクトFUKUSHIMA!/東宝/RKB毎日放送/東海テレビ放送/南海放送/ウッキープロダクション/日本テレビ/福島中央テレビ/太秦/シグロ/パンドラ/一般社団法人コミュニティシネマセンター/サイレントヴォイス/日本ドキュメントフィルム/空族

ドキュメンタリー『プロジェクト FUKUSHIMA!』上映(3月2日16:30〜18:00)
トーク「紡ぎはじめる福島」大友良英×丹治宏大(3月2日20:00〜20:55)

≫≫ 「311」後、厳しい試練の場となった福島では、同時に、さまざまな新しい動きやつながりが生まれている。そのひとつの拠点となったカフェ・ギャラリー「風と木」店長の丹治宏大、福島で起きた運動の中で最も実験的で最もめざましい成果をあげた「プロジェクトFUKUSHIMA!」の発起人のひとりである大友良英を招き、"福島から生まれつつあるもの"について語り合う。
http://image-fukushima.com/

  • 「納涼!盆踊り」ワークショップ

    8月15日のフェスティバルを前に、「ええじゃないか音頭」や「あまちゃん音頭」、「相馬盆唄」の踊りと音楽のワークショップを開催します。踊りと演奏を覚えて8・15をもっと楽しもう!

    UPDATE:2013.07.02
  • パリde盆踊り

    フランスで開催される「パリde盆踊り」にて「ええじゃないか音頭」が紹介されます!

    UPDATE:2013.06.27
  • 第4回 スクールMARIKO

    「フェスティバルFUKUSHIMA!連動企画」浜田真理子ライブ&トーク ■ゲスト:森彰一郎(プロジェクトFUKUSHIMA!)

    UPDATE:2013.06.23