Lang : 日本語 | English
2011.07.27

「市民科学者養成講座」を急遽開催します

【スクールFUKUSHIMA!】では、前・独立行政法人労働安全衛生総合研究所の研究員で、NHKのETV特集でも紹介された福島の放射能汚染地図を作成中の木村真三博士を講師に招き、8月3日に「市民科学者養成講座」を開講します。

この講座で放射線に関する基礎知識と測定方法を学び、現在の福島の状況に立ち向かうための方法を、共に考えていきましょう。

詳しくはこちら>

2011.07.26

「8.15世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!」開催概要更新

8月15日の【フェスティバルFUKUSHIMA!】の開催概要が更新されました。より詳細な開催内容が発表になっています。
詳しくはこちら>

2011.07.25

プロジェクトFUKUSHIMA! オフィシャルショップがオープン!

tsyat.jpg「フェスティバルFUKUSHIMA!」の公認オリジナルグッズが誕生しました!
グッズの販売益はプロジェクトFUKUSHIMA! の活動資金とさせていただきます。
詳しくはこちら>

2011.07.25

バスツアー「8.15世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!」に行こう。

「フェスティバルFUKUSIMA!」に完全対応した、東京ー福島0泊2日のバスツアーがHISから発売されました。
詳しくはこちら>

2011.07.25

「8.15世界同時多発フェスティバルFUKUSHIMA!」出演者第2次発表

8月15日の【フェスティバルFUKUSHIMA!】の出演者が一部追加で発表されました。

詳しくはこちら>

2011.07.21

吉田達也「浄土が浜」配信開始

PF0009.jpg一発目の音からグッとクるソロ。未発表曲。元々は磨崖仏レーベルよりソロ曲としてアルバムに収めようとしていた楽曲を、今回特別に提供していただきました。吉田達也なのに変拍子皆無!の新境地を見せつつ、それにもかかわらず隅から隅まで吉田達也!な素晴らしい楽曲。印象的なベースラインとそれに絡まるさまざまなノイズやメロディラインが実に心地良く、しかも底抜けに明るい! 必聴です。

ダウンロードはこちら

2011.07.21

フェスティバルFUKUSHIMA!出店販売のご案内

プロジェクトFUKUSHIMA! 実行委員会では、下記の要領で「フェスティバルFUKUSHIMA!」会場での出店販売をされる方を募集します。

■場所:
福島県福島市荒井字上鷺西1-1 四季の里 敷地内&駐車場内
■開催日時:
2011年8月15日(月)午前9時~午後9時頃
■設営準備および撤収時間:
14日(日)午後2時~午後6時まで(設営準備)
15日(月)午後9時~午後10時まで(撤収)
16日(火)午前9時~午後0時まで(撤収)

詳しい出店概要はこちら

2011.07.21

プロジェクトFUKUSHIMA! 連携企画 映画上映会「音楽家 大友良英を観る」

映像作家 岩井主税監督が1990年代~2007年までの大友の活動を追ったドキュメンタリー『KIKOE』。障害を持つ子どもたちとの即興演奏を通じて「新しい音楽」を創る喜びを映像に収めた服部智行監督作品『音の城♪音の海』。2つの作品を大友良英と監督によるトーク付きで上映します。
日時:8月4日~6日 場所:フォーラム福島

詳細はこちら

2011.07.21

DOMMUNE FUKUSHIMA!7月24日第5回配信が決定

bn_dommune_fk.jpg◎第五回放送 7月24日(日)19:00〜
19:00 - 20:00
■ 「DOMMUNE FUKUSHIMA! BROADLIVE♯3」
LIVE:DJ TRANQUILIZER(大友良英+青山泰知)

20:00 - 20:30
■ DOMMUNE FUKUSHIMA!インフォメーション!

20:30 - 22:30
■ 『A.3.11.B 第四夜「NOモアNO業」~ふくしま希望市場の挑戦~』
出演:伊藤喬(ふくしま希望市場)長神風二(東北大学特任准教授)大友良英(音楽家)
司会:小川直人(キュレーター)

22:30 - 24:00
■ 「DOMMUNE FUKUSHIMA! BROADJ ♯368」
DJ NANASHIMA(CLUB NEO)

2011.07.21

福島大風呂敷 - 福島で大風呂敷を広げませんか?

2011年8月15日に福島で開催される「フェスティバルFUKUSHIMA!」のメイン会場となる四季の里は一面芝生の広場になっています。私たちはその芝生を膨大な布を集めて縫い合わせた大きな大きな風呂敷で覆ってしまうプロジェクトを考えています。多くの人が集まる会場に文字通り大風呂敷を広げてしまおうというものです。正直なところ、なかなかに大変そうです。できないかもしれません、無理かもしれません、でも、まずやってみませんか? 世界に向けて、未来へ向けての大風呂敷を、多くの想いや願いを繋ぎ合わせ、一緒に広げてみませんか?

募集概要はこちら