Lang : 日本語 | English
2011.11.09

antennasiaによる"Female River"など3曲を配信開始

PF0019.jpgsan(vo)とNerve(prog)による不可思議なユニット、antennasia。既発表曲ですが、少しでもプロジェクトFUKUSHIMA!の助けになれば、との思いから作品を厳選して提供させて頂きました。詞を伴わない歌唱で環境破壊を表現した"Female River"など3曲配信。


ダウンロードはこちら

2011.11.02

Q&W(クエスチョン&ワカンナイ)「猛烈にUN Co.が肢体」配信開始

PF0018.jpg「プロジェクト・フクシマ! 用Q&Wの決定版超問題作『猛烈にUN Co.が肢体』が完成したので、ジャケットと共にメール便でお送りしました。」と久住昌之氏からメールが来て、ファイルを開けて聴いてみると激しく衝撃を受けた。「バ、バカ極まりない......」。
ある意味衝撃、ある意味脱力。これほどの破壊的な歌詞がかつてあっただろうか!? 自ら「超問題作」と形容したその言葉に偽りはない。楽曲と演奏は大真面目なのに歌詞がバカすぎる、これは故・フランク・ザッパを想い起こさせる。シカメッツラをするオトナもいるでしょう。子供は大喜びでしょう。一度聴いたら脳内再生が止まりませんのでDLすると後悔しますよ、きっと...。それでもいいと言う方は是非DLを!!


ダウンロードはこちら

2011.10.19

minga4「La Maravilla 素晴らしき人生」配信開始

PF0017.jpg早坂紗知率いる "minga"、アルバム未発表曲の登場! 2011年7月7日、甲府桜座でのライブより収録。全編心地の良いパーカッションが響き渡り、ベースがボトムを締める上に、ピアノとアルトサックスの明るい音色が動き回る、粋な楽曲と演奏です。震災のあった3月にminga4の新作アルバム "Ardiente!" は発売されましたが、この曲は震災/原発事故を受けて福島や被災地へのエールとして、アルバムには未発表ながらライブでは必ず演奏されている曲です。笑顔が溢れるような鮮烈なこの曲は早坂紗知の作曲によるもの。ジャズ/ワールド音楽ファンのみならず全ての音楽ファン必聴!!
ダウンロードはこちら

2011.08.05

牧野琢磨「組曲:ノー・マンズ・ランド/アイ・ワズ・セッド」配信開始

PF0012.jpg湯浅湾、NRQ、などで独特のギターを弾く牧野琢磨の曲。ヴォーカル、フルートとして、ヴィヴィッドな歌でハートを捉えてやまないmmm(ミーマイモー)が参加。捻れたカントリー・ブルース・スタイルのギターと美しい歌とフルート...かと思いきやフィードバック・ギターの後につながるどこか憂いのある曲調...そしてまたフィードバック、と捉えどころがないけど、どうしようもなく心に引っかかる7分20秒。
ダウンロードはこちら

2011.07.21

吉田達也「浄土が浜」配信開始

PF0009.jpg一発目の音からグッとクるソロ。未発表曲。元々は磨崖仏レーベルよりソロ曲としてアルバムに収めようとしていた楽曲を、今回特別に提供していただきました。吉田達也なのに変拍子皆無!の新境地を見せつつ、それにもかかわらず隅から隅まで吉田達也!な素晴らしい楽曲。印象的なベースラインとそれに絡まるさまざまなノイズやメロディラインが実に心地良く、しかも底抜けに明るい! 必聴です。

ダウンロードはこちら

2011.07.20

ANLA COURTIS「FRANKFURT」配信開始

PF0008.jpgDIY FUKUSHIMA ! の作品第8弾はなんと日本の裏側、アルゼンチンはブエノス・アイレスからアンラ・コーティス !! しかも37分もの未発表トラック(CD1枚分/1曲)を送ってくれた。今年(2011年)2月に来日し、様々なこちらのミュージシャンと共演してツアーに回ったのも記憶に新しい。「FRANKFURT」は2005年に文字通りフランクフルトのライブからの未発表音源。エレクトリック・ギターを中心に、ポケット・テルミン、アルゼンチンの民族楽器などを使用し、ミニマルで瞑想的なサウンドを聴かせてくれる。じっとこのサウンドに身を任せてみよう。アンラの「福島の人々に捧ぐ」というメッセージとともに。

ダウンロードはこちら

2011.07.06

静寂(灰野敬二、ナスノミツル、一楽儀光)のライブ音源配信開始!

PF0007.jpg2011年3月11日。静寂の、東京での初ワンマン・ライブ・パフォーマンスが、高円寺HIGHにて行なわれる予定の日であった。しかし午後2:46に起こった未曾有の大地震により首都圏の交通機関は全面ストップ。観客はおろか出演者も足止めをくらい、ライブは中止せざるを得ない羽目になった。しかしその約2ヶ月後の5月10日、リベンジ・ライブとして同じく高円寺HIGHで、エナジーを溜め込んだこのトリオによる壮絶なライブ・パフォーマンスが繰り広げられた。この音源はそのほんの一部(2曲)であるが、明らかに3.11以降のパフォーマンスとして観客の脳髄と心を直撃したものである。圧倒的なエナジーと、文字通り「静寂」のダイナミクスを体感いただければと思う。耳を澄まして...。


ダウンロードはこちら

2011.06.27

坂本龍一「静かな夜」配信開始!

PF0006.jpg坂本龍一による、プロジェクトFUKUSHIMA ! への支援楽曲配信! 聴くごとに新たな発見がある壮大なアンビエント音響作品、珠玉の一曲。遥か彼方に息づくビート、サブリミナル的に配置されたノイジーな高周波、穏やかで優しさに満ちたシークェンス...。なるべく大きなスピーカーでお聴きください。微細な部分がより鮮明に聴こえてきます。なお、7月中には大友良英がこの楽曲を解体再構築し、坂本龍一の支援サイト( http://kizunaworld.org )に提供する予定です。

ダウンロードはこちら

2011.06.23

Q&W「ABCの歌」配信開始!

PF0005.jpgマンガ家&ミュージシャン・久住昌之率いるQ&W(クエスチョン&ワカンナイ)による「アルファベットの順番を覚えるための歌」です。この歌詞は是非お子さんに暗記させたい。これでお子さんは秀才への道まっしぐら! 英語と昭和の歴史が自ずと身に付きます(責任は持てませんが)。さて実はこの曲はあくまで予告編なのでありまして、この後に壮大な、パンチのある馬鹿な曲を準備中とのことです(7月配信予定)。それを期待しつつ、お子さんの学力も期待しつつ、是非お聴きください! 久住昌之本人による描き下しジャケ付き。

ダウンロードはこちら

2011.06.16

映画「39窃盗団」エンディングテーマ FUKUSHIMA! MIX配信開始!

PF0004.jpgプロジェクトFUKUSHIMA! 実行委員会メンバーでもある映画監督・押田興将の最新作「39窃盗団」のサウンドトラックを手がける大友良英が、吉祥寺周辺に住むミュージシャンたちや映画のスタッフや出演者を集め、リハーサルなし、やり直しもなしの一発録音で仕上げた極上のはちゃめちゃエンディングテーマ。映画に先駆け、ここに特別公開します。

ダウンロードはこちら

このページを伝える